読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシイチコログ

近況と雑記

読んでいいともガイブンの輪

豊﨑由美さんの海外文学イベント「読んでいいともガイブンの輪」。12月21日に池袋のリブロで開催された「オレたちガイブンリーガーの自信の1球と来年の隠し球」に行ってきた。海外文学の編集者が勢揃いして、今年出したオススメの本と来年の刊行予定について語る。毎年、楽しみにしている会だ。

観客の方がリストとレポートを当日のうちに(!)アップしている。

編集者のみなさんの話を聞いていると、どの本もおもしろそうで、読んでみたくなる。リストに載っていないもので会場を沸かせていたのは、松籟社から出るという紀田順一郎さんの自伝的エッセイ集。『世界幻想文学大系』の誕生秘話などが書かれているらしい。

会場で売っていた本で、持っていないものを購入。

 

STAP細胞事件を思い出すという話が↓

バンヴァードの阿房宮: 世界を変えなかった十三人

バンヴァードの阿房宮: 世界を変えなかった十三人

 

 真っ白の装幀に惹かれて↓

  積ん読中の『ストーナー』と一緒に読まねばと↓

黄泉の河にて

黄泉の河にて

 

 ロシア専門出版社、群像社のイチオシ↓

ウクライナから愛をこめて

ウクライナから愛をこめて