イシイチコログ

近況と雑記

本のニュース備忘録

気になった本のニュースをメモ。又吉直樹「火花」を掲載した「文學界」はあっという間に品切れて創刊以来初の増刷決定だそうです。

「群像」2015年2月号の特集は「絵本 御伽草子」。

新春特別企画、オールカラー保存版「絵本 御伽草子」! 町田康堀江敏幸青山七恵藤野可織日和聡子橋本治の豪華執筆陣が、御伽草子をテーマに生み出した6つの短篇――。それぞれの作品にぴったりの、美しい挿絵とともにお送りします。

 超豪華イラストレーター陣は、石黒亜矢子、MARUU、庄野ナホコ、水沢そら、ヒグチユウコ、樋上公実子。購入しましたが、これはすごい! 石黒さんのキュートな「付喪神」、MARUUさんのリリカルな「象の草子」、庄野さんのガーリーな「鉢かづき」、水沢さんのクールな「木幡狐」、ヒグチさんの超美麗な「うらしま」、樋上さんのサイケデリックな「はまぐりの草紙」。いずれ単行本になるのかもしれないけれど、雑誌の形でも保存しておきたい一冊。小説も読むのが楽しみ。

群像 2015年 02月号 [雑誌]

群像 2015年 02月号 [雑誌]

 

 

庄野ナホコ『二番目の悪者』原画展

「群像」の特集で「鉢かづき」の挿絵を描いている庄野ナホコさんの個展。

期間: 2015年1月9日(金)〜2月6日(金)
月〜金:11時 - 19時 土:11時 - 17時 休み:日・祝日
※1/16にトークイベントも。

会場:〒107-0061 東京都港区北青山3-5-22 山陽堂書店2・3F

 

二番目の悪者

二番目の悪者

 

 

事件はこのカフェから始まる! 「カフェ・ポアロ」、2015年1月8日開店!

わー、行きたいなあ。 未発表作品が収録された新刊『ポアロとグリーンショアの阿房宮』も話題。

「カフェ・ポアロ」詳細

 

ポアロとグリーンショアの阿房宮

ポアロとグリーンショアの阿房宮

 

 

「すばる」2015年2月号で古川日出男の連載開始。

 「批評の更新2015」特集が話題の「すばる」。古川日出男の連載が始まった。タイトルは「あるいは修羅の十億年」。まだどんな話だか全然わからないけれども、谷崎宇卵というロボット少女が出てくる。文化人類学者・西江雅之のエッセイ「追っかけ精神」も連載開始。今回はアルチュール・ランボーを追っかけている。

すばる - 集英社