イシイチコログ

近況と雑記

チェコ日記7

最終日。

カレル・ゼマン博物館→国立美術館シナゴーグ

カレル・ゼマン博物館は日本語ガイドが読めるタブレットが借りられて、体験コーナーも充実していて、すごくよかった。ゼマン監督の映画が見たくなります。

美術館はシュティルスキーの絵が見られてうれしかったけど、1フロアが広い上に4階もあるので、最後のほうは流した感じ。「あー、疲れた!」とミュージアムショップでぼやいてたら、お店の素敵女子が日本語を勉強していた人で話しかけられる。

シナゴーグに辿りついたときは燃え尽きていた。

https://instagram.com/p/4BrkPwmZFc/

カレル・ゼマン博物館

https://instagram.com/p/4Dz6kzmZHF/

ゴーレムレストラン

広告を非表示にする